Jack DeJohnette

Keith Jarrett / Still Live / 1986年
キース・ジャレット / 枯葉 / No.3254
Legendary Series / Jack DeJohnette
レジェンダリー・シリーズ
ジャック・ディジョネット / No.006

“スタンダーズ・トリオ ”の中でも最高傑作との呼び声高い“ 枯葉 ” 。

” Kareha,” which has been called one of the best of ” the Standers Trio “.
Jack DeJohnette / Legendary Series

Keith Jarrett / Still Live / 1986

Piano – Keith Jarrett
Bass – Gary Peacock
Drums – Jack DeJohnette
++++++++++++++++++++++++++++++++++
JazzDog’s Rating ☆☆☆☆☆
Degree of
Contemporary / コンテンポラリー度 ☆☆☆
Thrilling Sounds / スリリング度 ☆☆☆
Elegance / エレガント度 ☆☆☆
Feel good / ご機嫌度 ☆☆☆☆
Lyrical / リリカル度 ☆☆☆
Aesthetic / 美しい〜度 ☆☆☆
Groove / グルーヴ度 ☆☆☆
Affinity / ジャズ初級者度 ☆☆☆
Stylish cover arts / ジャケ買い度 ☆☆☆

レジェンダリー・シリーズ、ジャック・ディジョネットは続く。
数ある“スタンダーズ・トリオ ”ものの中でも最高傑作との呼び声高い“ 枯葉 ”。
このことに異論ある人は、ひょっとしているかもしれないけど、ベスト3には100%入るという名盤中の名盤。

「枯葉」という邦題や、有名曲がズラリなとこからして日本でのライブかと思うかもしれないけど、ECMレーベル本拠地ミュンヘンでの録音。

もうね、完璧としか言いようのない演奏。
このアルバムに関しては、キースのうめきごえにさえ文句することを忘れてしまう素晴らしさ。

これでもかという原曲の破壊と創造、どこまでも前のめりなグルーヴ、止めどなく湧き上がるメロディとリズム。

インタープレイの祖、ビル・エヴァンス・トリオへのオマージュなのか、それを超えようという意志の表れか、とにかくジャズの歴史に大きく名を刻んだ1枚。

RELATED POST