Pianist and Keyboard player's albums

キューバの伝統にジャズ、R&B、ヒップホップ、ポップスを取り込んだご機嫌ミクスチャー・アルバム!

Roberto Fonseca / Yesun / 2019年
ロベルト・フォンセカ / エレゲイア・サイクル / No,2195

f:id:kingt4nikola:20200711182321j:plain

鬱陶しいを通り越して、いまいましい天気が続いてるので、ここらでラテン投入!

 
今日紹介するのはブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブのツアー・ピアニストとしても知られる現代キューバ音楽を代表するピアニスト、ロベルト・フォンセカ。

もちろんキューバ伝統のリズム、ピアノは出てくるけど、ジャズ、ポップス、R&B、ヒップホップらしさも取り混ぜたご機嫌な一枚。もちろんしっとりバラードも折り込んで聴かせてくれる、さすが玄人。

そして、なぜだかレバノン出身のトランペッター イブラヒム・マーロウも1曲参戦。
キューバ・サウンドに異国情緒を加えてる。

さらにベテランサックス奏者ジョー・ロヴァーノも1曲。トリッキーなリズムでのプレイを披露している。

キューバの空を夢想しながら梅雨明けを祈る。

Degree of
Latin mode / ビバ・キューバ!度 ☆☆☆
Wiswistful / 哀愁度 ☆
Popular / ポップ度 ☆☆
Dramatic / ドラマチック度 ☆☆
Elegance / エレガント度 ☆☆
Danceable / ダンサブル度 ☆☆
Groove / グルーヴ度 ☆☆
Affinity / ジャズ初級者度 ☆☆
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
Piano, Organ, Synthesizer, Electric Piano, Clavinet, Producer – Roberto Fonseca
Bass – Yandy Martinez Rodriguez
Drums – Raul Herrera

Saxophone – Joe Lovano (tracks: 8)
Trumpet – Ibrahim Maalouf (tracks: 2)
Vocals – Danay Suarez (tracks: 3), Roberto Fonseca (tracks: 2, 3, 5, 7 to 10, 12, 13)
Vocals, Arranged By – Gema 4 (tracks: 1, 10)

Backing Vocals – Mercedes Cortés (tracks: 2, 5, 10), Raul Herrera (tracks: 8, 10), Yandy Martinez Rodriguez* (tracks: 8, 10), Yipsi Li Avila (tracks: 2, 5, 10)
Congas – Adel González (tracks: 5)
Congas, Percussion – Roberto Fonseca (tracks: 5, 6)
Handclaps – Raul Herrera (tracks: 8), Roberto Fonseca (tracks: 8), Yandy Martinez Rodriguez (tracks: 8)
Percussion – Inor Sotolongo (tracks: 2, 3, 10, 13)

↓ 動画では雨降ってる、ゴメン。


Roberto Fonseca – Yesun


Roberto Fonseca – Yesun (2019)

Yesun

Yesun

  • Roberto Fonseca
  • ジャズ
  • ¥1528
Yesun

Yesun

  • アーティスト:Roberto Fonseca
  • 発売日: 2019/10/18
  • メディア: CD
 

 

 

 

RELATED POST