Piano Solo

ポーランドの湖畔にあるスタジオにて名器 “ FAZIOLI ” グランドピアノで録音 / ニタイ・ハーシュコヴィッツ

Nitai Hershkovits / New Place Always / 2018年
ニタイ・ハーシュコヴィッツ / ニュー・プレイス・オールウェイズ / No,2183

f:id:kingt4nikola:20200701054232j:plain

さて昨日に続き、ニタイ・ハーシュコヴィッツ。
なんと、髪が生えてる(すみません)。しかもカッコいい。

 
これは昨日紹介のソロ・デビュー・アルバム、翌年リリースのアルバム。
こんどはなんとアコースティックのソロピアノ。

全くもって掴めない、アルバムごとに指向がバラバラだ。
しかし、注意深く聴くと彼の本質というか、音世界は全くぶれていないことに気づく。
纏う衣が代わっただけというか、ま当たり前といえばそれまでだけど。

雨の降りしきるこんな季節に、部屋で静かに聴きたい音楽。
彼の音世界が、じっくり味わえる楽しさ。
哀愁と抒情とエキゾチカ。
儚くも美しい旋律そして沈静。
とても、こころが落ち着くピアノ。

ちなみにポーランドの名スタジオ “ RecPublica Studio ” は、これ ↓ 。

Degree of
Aesthetic / 美しい〜度 ☆☆☆
Romantic / ロマンティック度 ☆☆
Wiswistful / 哀愁度 ☆☆☆
Melancholy / メランコリー度 ☆☆
Lyrical / リリカル度 ☆☆☆
Ambient / アンビエント度 ☆☆
Stylish cover arts / ジャケ買い度 ☆☆
Affinity / ジャズ初級者度 ☆☆
+++++++++++++++++++++++++++++++++++

Piano – Nitai Hershkovits


Nitai Hershkovits – Red Wagon Go / New Album

New Place Always

New Place Always

  • Nitai Hershkovits
  • ジャズ
  • ¥1528
New Place Always

New Place Always

 

 

 

 

RELATED POST